Newsお知らせ

愛媛県西条市における「SDGs未来都市推進体制の構築に係る包括連携協定」の締結について

西条市(市長:玉井 敏久)、株式会社伊予銀行(頭取:三好 賢治、以下「伊予銀行」)、株式会社愛媛銀行(頭取:西川 義教、以下「愛媛銀行」)、株式会社西条産業情報支援センター(代表取締役:越智 三義、以下「SICS」)および西日本電信電話株式会社四国支店(支店長:立石 篤志、以下「NTT西日本」)は「SDGs未来都市推進体制の構築に係る包括連携協定」を締結しました。

私たちは持続可能なまちづくりをめざし、住民参加によるまちの活性化の取り組みを進めています。 この度、西条市、伊予銀行、愛媛銀行、SICS、NTT西日本の5者の間で「SDGs未来都市推進体制の構築に係る連携協定書」を締結し、SDGsが実践される社会の実現にむけて取り組みを進めていくこととなりました。
私たちは地域ポイント活用による自助、共助を基軸とした地域コミュニティを形成し、地域の皆様がジブンゴトとして社会課題の解決に取り組むまちづくりをめざします。

詳細はこちら

(ここから先は、NTT西日本のホームページに遷移します)


詳細はこちら

(ここから先は、NTT西日本のホームページに遷移します)

詳細はこちら

(ここから先は、NTT西日本のホームページに遷移します)