Newsお知らせ

高知県佐川町で、いちご栽培におけるAIを用いたデータ解析の実証実験を開始しました

私たちは地域の皆さまと共に農業DXを推進しています。
生産者の高齢化や減少が進む中、新規就農者の増加や技術継承、農作物の価値向上、販路拡大などにより、農業を起点とした持続可能な地域活性化に取り組んでいます。

この度、本取り組みの一環として、「まちまるごと植物園」をめざす、高知県佐川町のいちご栽培において、経験や勘の見える化と継承可能なモデルづくりに向けて、ICTセンサーやカメラによるデータ取得およびAIを用いたデータ解析の実証実験を開始しました。

詳細はこちら

(ここから先は、NTT西日本のホームページに遷移します)